上へ戻る

清風薬局

 

学会発表 研究成果を実線に。薬と患者さまをつなぐ新たな可能性の探求

薬剤師の薬局業務における新しい試みや業務成果を各種学会にて発表しています。

それによって薬剤師の意識向上が図られ業務内容のレベルアップにも活かされています。

学会発表履歴

※下記リンクをクリックすると、発表原稿画像を別ウィンドウで表示します。

第79回九州山口薬学大会(2018年・別府市)
発表趣旨 「訪日外国人 におけるOTC医薬品の購入調査と 適正な情報提供への取り組み」

第51回日本薬剤師会学術大会(2018年・金沢市)
発表趣旨 「小学校における「がん教育」講演会実施の試み」

第50回日本薬剤師会学術大会(2017年・東京国際フォーラム・JPタワーホール&カンファレンス)
発表趣旨 「セルフメディケーション税制創設に伴う明細・領収書発行の取り組み」
発表趣旨 「アレルギー性鼻炎用OTC薬の効果に関する検討(調査協力)」

第49回日本薬剤師会学術大会(2016年・名古屋市)
発表趣旨 「【高齢者の安全な薬物療法ガイドライン2015】に基いた介護老人保健施設における薬剤削減の取り組み」

第48回日本薬剤師会学術大会(2015年・鹿児島市)
発表趣旨 「処方せんへの検査値添付による薬局薬剤師の疑義照会への影響について」

第75回九州山口薬学大会(2013年・佐賀市)
発表趣旨 「頭痛に対するOTC鎮痛薬の有用性評価と薬剤間比較」

第45回日本薬剤師会学術大会(2012年・浜松市)
発表趣旨 「1日薬局実務実習を経験して」

第74回九州山口薬学大会(2012年・北九州市)
発表趣旨 「『頭痛』に対するOTC鎮痛薬の有用性」

第41回日本薬剤師会学術大会(2008年・宮崎市)
発表趣旨 「ファモチジン服用により振戦(薬剤性パーキンソニズム)の発症が疑われた症例」

第65回九州山口薬学大会(2001年・山口市)
発表趣旨 「施設訪問の開拓」

第61回九州山口薬学大会(1997年・熊本市)
発表趣旨 「薬剤情報提供の現況および今後の課題」

第18回プライマリーケア学会(1995年・熊本市)
発表趣旨 「かかりつけ薬局とコミュニティ型面 分業の推進」

第58回九州山口薬学大会(1992年・山口市)
発表趣旨 「処方箋調剤と多剤併用(含OTC薬)の問題点」